So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

後半は別の顔 J2第44節 vs徳島 [湘南ベルマーレ2006]

湘南 2 - 4 徳島

  • 前半4分  アジエル(湘南)
  • 前半40分 永里(湘南)
  • 後半11分 大島(徳島)
  • 後半20分 大島(徳島)
  • 後半25分 小林(徳島)
  • 後半26分 小林(徳島)


 長いJ2リーグも残り8試合となった。すでに来年を見据え、今を戦う時期になった。今節の対戦相手は徳島ヴォルティス。徳島は引き分けをはさんで7試合勝ち星がない。しかし前回の勝ち星は湘南だった。最下位に沈みながらも監督交代で高いモチベーションで望んでくるであろう徳島に、湘南はどのような戦いを見せてくれるのか。ひとつでも上の順位を狙うためにも、全力で勝利をつかまなくてはいけない一戦だ。

 前半と後半でまったく違うチームになった感じだったな。試合開始後すぐにいいゴールを決めたあと、押し込まれる場面もあったけど田村を中心によく守ってた。その守りが利いて2点目に繋がったワケだし。前半終わって2-0なら、ねぇ?

 ハーフタイムに徳島がアンドレを入れてから流れが完全に変わった。アンドレに誰がつくのか? よう分からん。そんで玉乃。ピッチ上でひっきりなしにチームメイトに指示出して、それが利いてたかも。失点は全部ロングボールから。とはいうもののボールはまわされ、いいように攻められてた後半だった。

 ウチとしてはホントに気が抜けてたとしか思えん。集中力の欠如。これにつきる。2-1になったとたん落ち着きがなくなって焦っていることが手に取るように分かった。落ち着いて自分たちのペースに持っていけばいいのに……。玉乃みたいに指示出しできる選手はおらんのか……。

 決定的なチャンスを得たら絶対に決めなきゃイカン。得点状況によって攻めるのか守るのかハッキリしなきゃイカン。まあ当たり前のことなんだが。それにしてもこの時期にチーム力が上がってるのか下がってるのか分からん状況は正直堪えるな……。まあ今シーズンも残りわずかだ。根性見せてひとつでも上を、リーグ戦でも天皇杯でも目指して欲しいな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。