So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

戦える手ごたえと、大きな差 天皇杯4回戦 ガンバ大阪vs湘南ベルマーレ 万博競技場 [湘南ベルマーレ2006]

ガンバ大阪 2 - 1 湘南ベルマーレ

  • 前半32分 石原(湘南)
  • 前半45分 二川(G大阪)
  • 後半34分 家長(G大阪)


  天皇杯3回戦を突破し、J1との対戦となる4回戦。相手はJ1リーグで首位争いを演じているガンバ大阪。天皇杯ではベルマーレ平塚時代の94年の優勝がもっとも印象に残っているが、湘南ベルマーレになってからの02年にはFC東京、03年には浦和、04年には新潟を破っていることも忘れてはならない。今回はJ1上位との対戦。挑戦者として戦いに望む。

 っつーワケで、はるばる万博まで行ってみました。普段の関西アウェイより格段にサポの数も多く一安心(笑)。去年11月の京都西京極は(略)。

 我らが湘南は前節リーグ戦お休みってことで2週間ぶりの試合。この2週間の間の練習試合などでは3バックを試すなど、この試合についてはまったくスタメン、フォーメーションも予測不可能という感じ。エルゴラもすごい予想スタメンだったし。で、ふたをあけてみればまあ普段とはあまり変わらず(笑)。MFに望さん、FWに横山が入ったくらいであとはホントに変わらず。ただ、試合が始まるといつもとなんか違う。気合か?

 前線からの激しいプレス、攻撃時の動きの多さなどこれまでのリーグ戦ではあまり見られなかった感じ。ガンバは加治くんはよく上がってくるがオマーが必死によく守る。家長は何度か決定的なチャンスを得るものの得点までにはいたらず。たま~にガシガシドリブルで上がってくるシジクレイがメチャクチャ怖かった。が! チャンスは突如やってくる! 中央に切り込んでいた望さんから前線横山へパス。横山がはたくとそこにいた石原がシュート!(夜テレビで確認)しばらくガンバサポーターの声が途絶える中、アウェイ側は大興奮。ここからガンバが攻めてくるが必死に守る。しかし、たった1分しかなかったロスタイム。二川に決められ同点とされてしまう。こちらのボールだったのに軽くスローインして奪われて……と、悔やむにも悔やみきれない失点。前半はどうしてもリードして終わりたかった。

 そして後半。ガンバは明神に変えて前田、播戸に替えてマグノアウベスを投入し、システムも変更してくる。するとペースはガンバに傾く。マグノアウベスのスピードに追いつけず何度か裏を突かれ、DFラインも徐々に下がり気味。それでもなんとか失点しないでいたものの、最後に前半外しまくっていた家長に決められ逆転。もしかしたら……と思ったのも10分ちょっとだった。が、選手たちは戦う気持ちを最後まで見せてくれた。いい試合だった。だけど、どうしても勝ちたかったしチャンスはあった。悔しい……。

 ウチはJ2チームにしては人数かけてしっかり守るタイプのチームじゃなかったってのが、ガンバにとってはマイナスに働いてしまったのかなと。サイドバックも積極的に攻撃に参加するし、スピードのある石原がDFラインの裏を狙ってる。全員とはいかないまでも、攻撃陣の何人かがイメージを共有できていたからこその先制点だったと思う。こういう戦い方、攻め方を続けていけばJ1チームと対戦しても十分に戦えると認識できた。これがこの試合の収穫かな? まあオレたちはJ2なんですけどね(苦笑)。

 逆に個人の能力でいえばやはりJ1とJ2。一対一だと確実に歩が悪い。プレイの精度も高い。寄せや判断力などスピードは格段に上。特に外国籍選手のシジクレイ、マグノアウベスのレベルは突出してた。分かりきったことだけど。特にシジクレイの守備力はすごかった。いいかたちでサイドからクロスをあげても、ほとんどシジクレイにはじき返されていた。後半途中で入ったフラビオが唯一、シジクレイにせり負けなかった。全勝ではなかったけど(笑)。

 個人能力で劣るなら、チーム力で対抗すれば勝機は見えてくると実感できた。今回J1チームにいい戦いができた。あと一月もないJ2リーグだけど、この試合を機に残りリーグ戦を戦っていってほしい。少しでも夢を見せてくれたチームに感謝。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 2

AKラモーン

あのゴールすごいコンビプレイだったね!石原のナイススルーは見事だった
by AKラモーン (2006-11-11 01:49) 

がく

あれはすごかったですね! 帰ってニュース見てたらちゃんと映像あるのにビックリした。関西ローカルだったんだけど(笑)
by がく (2006-11-12 01:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。