So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

ここから J2 第47節 vs水戸ホーリホック [湘南ベルマーレ2007]

湘南 2 - 1 水戸

  • 前半34分 西野(水戸)
  • 後半12分 ジャーン(湘南)
  • 後半16分 加藤(湘南)


 まずは勝ち続けるしかない。前節の休みを経て迎えたホームでの水戸戦はしかし、厳しいものであった。試合立ち上がりから水戸のペースで試合は進み、前半のうちに失点してしまう。そうなれば水戸はそれまで以上にリスクを冒さずにくる。その水戸のゴールをこじ開けたのはセットプレイだった。加藤のコーナーキックに合わせたのはキャプテンのジャーン。同点ゴールの4分後に得たゴール前のフリーキックのチャンスでは、ジャーンを囮にし加藤が直接ゴールへねじ込んだ。苦しみながらも得た勝利。ここから更に、勝ち続けるしかない。

 っつーワケで休み明けの水戸戦でございますが……非常に苦しい試合でしたねぇ。ウチの(監督の)場合、相手がどこであれまずは自分たちのかたちでやっていこうというスタンスよね。例えば相手の中盤にすっごい選手がいるから最初からマンマークしようなどという考えは毛頭ない(はず)。とはいえ水戸相手に先制されちゃうといわゆる“水戸ナチオ”が完全に発動しちゃうと手詰まりになっちゃう。あれじゃあボールを前に運ぶことはできないもんなぁ。
 そこで大事だったのがセットプレイ。それをものにできるんなら、まだまだ捨てたもんじゃないよ。ジャーンの得点の前の望さんのFKも惜しかったんだよな。どんな試合でもああいうセットプレイがあるワケで、それをものにしていけば自ずと結果もついてくるはず。まずは残り全部勝つ。ホントにそれだけ。それから順位表見ればいいじゃない。最後まであきらめないぜ。

 とはいえ次の山形戦が重要。相性の問題なのかウチとやるときの山形は非常に強い。ここは絶対に勝たなきゃいけない。ここを乗り切ることが最重要課題だ。

 監督が目標のひとつと言ってたことが「20勝」。例の去年のアレの時に言ってたんだが、やっとそこにたどりついたなぁ。ただ最終目標はまだまだ先。この20勝目は通過点として、最後までやりきりましょう。我々もね。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 2

むらさき

がくさん、こんばんは。

48節、たとえ調子を落としているとはいえ、とりあえず
勝ち点(価値点!と言いたいね、今は)3はでかいのなんの・・・

これで2位とは勝ち点13、3位と8差か。。。

でも、まだチャンスはあるって!

ちなみに、望さんはオイラには野球で例えるなら、元・広島カープの
大野さんみたいな感じ・・・かな?

たとえば(もちろん、リスペクトしてますよ!)カズ・ゴンの両名だって
FW現役でやってるだけでもすごいけど、どちらかというと”技巧派”に
転身されたような気もしますやん。

けど、望さんは今も走る走る・・・スピード衰えてねぇし!!!
そんなとこも大野さんとかぶるかな?

何せ、43歳で先発ローテの柱で、引退試合で146kmのストレート
投げた人だし・・・
『投げる人格者』と言われてたとこも、のぞさんと共通するかも。


90分、今も走る・・・望さんはそこが怪物っぷり、ってとこでしょか。

もち、京都の秋田さんも37歳の今も”武闘派”てのもすごいですが・・・
第一ターンで絶好調のフッキを1対1で封じ込めたのは「スゲェ!」って
思ったし・・・

ん、なとこでしょか?

ま、温泉とがばいに今節は感謝!
by むらさき (2007-10-31 22:06) 

がく

こんばんわ! 野球もお好きそうですね(笑)。

スタイルを変えれば長くできることが多いけど、サッカーにおいてあんなに衰え知らずなのは望さんくらいだと思いますよ、ホント。ウチに来てくれて本当によかったと感謝してますよ。ユニフォームはもちろん望さんですしねぇ~。

練習場でも話しかけると必ず答えてくれるしまさに人格者、プロの鏡っすよ。


試合数が少なくなるにつれ厳しいことが分かるけど、最後まであきらめませんよ!
上に向かってがんばります!
by がく (2007-11-03 00:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。