So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

悲しみの幻影 J2第50節 vsザスパ草津 [湘南ベルマーレ2009]

湘南 0 - 0 草津

 


 J2降格が決まってしまった99年シーズン。その時チームに在籍していた臼井は昨年チームに帰ってきた選手だ。そしてこの日の相手である草津にも、本田と高田という当時を知る選手がいた。
 高田は前線で躍動し、本田はアジエルのPKを止めた。当時のチームメイトが高い壁となって立ちはだかった。そう簡単にはJ1には上がらせないという気迫を感じることができた。簡単に上がっても苦労するぞ、という忠告にも思えるのは私だけだろうか?

 

 自力でJ1昇格を勝ち取るためには、次節に勝利するしかない。この10年の苦しみを改めて思い出させてくれたふたりのためにも、絶対に勝たなくてはいけない。
 どちらに転んでもあと1試合。チームに関わるすべての人々が、この10年をかけよう。目標は手に届くところにあるのだから。

 

 っつーワケで草津戦です。ホームでチケット完売っていつ以来? 98年W杯後の試合で完売したのは覚えてるんだけども……。もちろん今季最高の14,080人が集った平塚競技場で勝利したかったわけですが……そううまくはいかないですね。うまくいったのは雨の降るタイミングだけでしょうか?(笑)

 草津さんの方は出場停止や怪我なので中盤のメンツがベストではなかったわけですが、それがこちらにも影響あったかな? と感じますねぇ。 特に中盤以降はがっちり固めて、こちらにスペースを与えないって感じですかね? 

 こちらとしてはそういう状況なのでなかなか守備網を打破できなかったわけですが……。何度か中村が仕掛けてチャンスを作っていたんですけどねぇ。アジエルもPKを止められた影響があったのかね?

 まあ前日に甲府が勝って負けられない、という気持ちがあったということも考えられますよねぇ。去年とかラスト2は全試合同じ日で同じ時間じゃなかったっけ? まあいろんな要素があるとは思うんだが、ホーム最終戦でしょうしょう塩分高めな試合だったのはもったいなかったね。

 これであと1試合。まだまだ自力で昇格をつかみ獲ることができる位置にいる。他の試合もすべて同日同時刻開催なので、ヘンな雑音も入らない。 本当にこの10年を最終節にぶつけよう。目的地はもうすぐだ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。