So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

シーズン総括 [湘南ベルマーレ2009]

 2007年は最終節直前に、08年は最終節に昇格の望みが消えた。そして今年、もう一度昇格を目指しリーグ戦に臨んだ。ここで昇格を逃せばチームの規模は小さくなってしまっていただろうが、それでもJ1にはその価値がある。

 っつーワケで今年も終りました。昨シーズンのエントリーに“そろそろいいことがあってもいいんじゃないかな?” と言っていたんですが、その通りになって本当にうれしい。昇格の瞬間は本当にいろんなことを思い出しましたよ。

 では今シーズンの私的総括です。

●29勝11分11敗 勝ち点98
 シーズン前の反町監督の話で出ていたのが「勝ち点100」という数字。昇格を確かなものにするためには試合数×2の勝ち点がおおよその目安になるわけで、まあ納得できる目標ではありました。
 結果を見ると1位仙台は勝ち点106、2位セレッソ大阪は勝ち点104と目標より多めに取っていた。そしてシーズン中盤からは仙台、C大阪湘南、甲府の“4強”の争いになることがほぼ見えてきたがために、相手の勝ち点も計算しやすかったことも影響があったでしょうね。これが4強ではなく5,6チームの争いになっていたらこういう結果になってはいなかったかもしれませんねぇ~。

●攻撃面
 例えばC大阪の香川のような、ウチには分かっていても止められない選手はいないわけで。それならば攻撃に人数をかけるしかないんですよね。その結果二桁得点選手が5人にものぼったんでしょうね。今季初ゴールから14得点をあげチーム得点王となった中村、坂本(13点)、アジエル(11点)、田原、阿部(共に10点)の5人で合計58得点。攻撃にかかわる選手のハードワークが目に見えていたのでこの結果はうれしいですね。
 ただしC大阪は香川、乾、カイオの3人で57得点なんですけどね……(笑)。

●守備面
 まずは守備の要であるジャーンの離脱がなかったことが大きかったでしょう。08年は42試合中23試合出場、07年は48試合中37試合出場。過去2シーズンで必ず怪我での長期離脱があったものの、今季はイエローカード累積時を含め欠場は2試合。特に38節で通算7枚目のイエローカードをもらったものの最終節まで8枚目はもらわなかったことも驚きです。これは07年の斉藤を少し思い出しましたが(10節で3枚目をもらいながら4枚目は30節!)。序盤の戦いを振り返るとある程度相手にクロスをあげさせるのは容認していたと思います。それもこれもジャーンが中で跳ね返してくれるから、ということが大きかったと思うんですね。それだけ負担がかかりながらもシーズンを戦い抜けたことが昇格につながったんでしょう。
 そしてそのジャーンの相方となるのがルーキーの村松大輔。まさか開幕からスタメンになるとは思っていませんでしたねぇ。ジャーンでは補えきれない部分をスピードでしっかりとカバーする様は、まさに最適な相方だったと思います。村松は今後も要注目な選手ですね。
 そしてかかせないのがアンカーの田村。ダブルボランチよりももちろん自分の守備範囲は広くなるんだが、逆にその方が田村の持ち味が出ていたんじゃないかな? と。時々見せるすばらしいロングパスもしっかり生きていましたしね。

 

 前と後ろを明確に分けてしまったわけですが、どこのポジションにも言えるのはハードワーク。とにかく走る、ということで体力の消耗も激しいんですが、それでも走りきった選手には感謝の気持ちでいっぱいです。中盤の4連敗はあきらかに体力が落ちている時期でしたし、多少はうなずけますよねぇ。
 今季のMVPは坂本……と言いたいところですが、私的には中村で。ユース時代にはその名を全国に轟かせていた選手が、怪我を経てウチで開花してくれたことが本当にうれしいです。これも反町監督が前目で使ってくれたからですけど。

 そう考えるとやっぱり反町監督ってのはすごいなぁ、と。確かにOBだけど本当によく来てくれました。昨年足りなかった何かを反町監督がしっかり埋めてくれた。来年はもっと厳しい戦いになるのは目に見えているんだが、チームとしても我々としてもしっかりと監督を支えて行きたいっすね。

 

 長文、乱文失礼しました(笑)。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。