So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

レビュー:J2 第14節 vs大分トリニータ [湘南ベルマーレ2012]

湘南 1 - 1 大分

  • 26分 西 弘則(大分)
  • 64分 遠藤 航(湘南)

「まったく湘南らしくない。目を覚ませ」
 ハーフタイムに曹貴裁監督から発せられた言葉どおり、前半は今季ここまで見せた湘南らしい攻撃、守備が一切見られなかった。そしてこの言葉を受けた後半は一転、湘南らしい攻撃が最後まで続いたものの、試合は引き分けに終わった。
 なぜ前半は湘南らしく戦えなかったのか? それは今湘南ベルマーレが置かれている状況にあるのかもしれない。そしてそれを乗り越えることこそが、今年のテーマである “GET3” の “G” であるGrowth=成長につながっていくだろう。

 10日間で4試合行われたゴールデンウィークの過密日程において積み上げられた勝ち点は2。試合間隔が1週間開いたこの試合こそ、再び湘南らしい試合を披露するに値するはずだった。特に前線の選手に運動量が求められるスタイルを貫き通すというのであればなおさらだ。
 湘南は前節出場停止だった大野和成、大槻周平が第7節町田戦以来のスターティングメンバーに名を連ねている。前節スターティングメンバーだった中村祐也はベンチスタート。猪狩佑貴も第9節東京V戦以来の試合メンバー入りだ。

 大分トリニータは昨年よりベルマーレOBでもある田坂和昭が監督に就任。今季は奇しくも湘南と同じく “超攻撃的サッカー” を標榜している。選手構成も3人のディフェンダー、4人のミッドフィルダー、3人のフォワードと湘南のそれと同じだ。湘南から三平和司、石神直哉がレンタル移籍中であるほか、2010年まで湘南に在籍していた阪田章裕は、今季全試合スターティングメンバーで出場している。

 しかしこの試合、大分はその選手構成を少々変更してきて臨んできた、ようだった。それが功を奏した前半だったと田坂監督は言うが、湘南サイドから見ると若干変わってくる。
 これまでの湘南は前線からのプレスが特徴のひとつであったが、この日は鳴りを潜める。このスタイルで戦ってすでに10試合を超えていることもあり、開幕直後に比べて効果的なボールの追い込みからのプレスがよく見られたものだが、この試合の前半ではほとんどそれを見ることはなかった。
 それによりボール奪取位置もゴールから遠い位置になる。それでもボールを奪えば攻撃のスイッチが入り前線の動きが活発になるのだが、効果的な動きがほぼなかったと言って等しい。そしてそのリスクを一身に背負ってしまったのが永木亮太だった。
 ボールを奪って前にパスを出そうにもボールホルダーにとっては効果的な動きがなく、苦し紛れのパスとなる。ならばとキープして他選手の上がりを待とうにも、大分のふたりの選手がマークにつき身動きが取れなくなる。幾度か自らフリーランからゴール前に駆け上がるシーンも見受けられたように、前半もっとも攻撃に対する意識が強かったのは永木だったのかもしれない。これまでであれば全員が永木と同じような高い攻撃意識をもっていたはずだが、それが希薄になっていたように感じられた。それは今季のここまでの結果が産んだ弊害かもしれない。

 開幕前、湘南はプレーオフ圏内の6位以内にも入れないだろうという予想が大半だった。それが開幕戦で昇格候補筆頭であった京都を破り、9試合負けなしで序盤を走りきった。当然世間からの注目も浴び、他チームからは研究された。本来シーズンが終わった時に手にするはずの “結果” をもう手中に収め、それを手からこぼれ落ちないようにしようとしている選手もいるのではないか? 今こそ再び目の前の1試合で勝ち点3を手にする、ということを再確認しないといけないだろう。

 画して後半は湘南のサッカーを見ることになる。54分に投入されたベテランの古橋達弥と中村は求められていた前線で動いてボールを引き出す動きを見せた。 そして一見効果的には見えないが、古林将太の位置に入った大槻の、縦への動きである。ボールを奪取したとみるや、一目散に縦に走る。そこにボールが来ようがこまいがお構いなしに走る。結果大分の左サイドは大槻に付かざるを得ず、守備に奔走することになる。
 相手を押し込んで得るべくして得たコーナーキックから同点へと追いついたものの、最後まで勝ち越すことなならなかった。しかし前半からこのスタイルを押し通していれば、と思うと非常に残念な結果となった。

 チームが好調であるが故に陥る精神的な部分。まだ結果を語るには早すぎ、当然何も手にしてはいない。今上位に位置しているという現実と向き合いつつも、開幕戦で見せたようながむしゃらなサッカーをする。もしそれが遂行できるようになれば、全選手、チームとして成長した証となるだろう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。