So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

Boom Boom Satellites / 19972007 [音楽]

 97年にベルギーのR&Sレコードからデビューを果たしたブンブンサテライツ。それから10年間の楽曲を集めたベストアルバムが発売された。
 当時R&Sレコードはテクノレーベルとして名を馳せており、すでにケン・イシイという後に世界に誇る日本人がリリースをしていたレーベルでもある。そのR&Sからリリースされた “JOYRIDE” は衝撃的だった。そしてそのアーティストの曲が、10年後に日本のテレビCMで流れるとはまったく想像していなかった。今現在ニッサン・X-TRAILのCMソングがそれである。

 もしもそのCMソングが気になる人がいるならば、このアルバムはぜひとも購入するべきだ。陳腐なセリフだが、ブンブンサテライツのデビューからこれまで、すべてが詰まっている。

続きを読む


wire09 [音楽]

20090829023.jpg

 行って来ました横浜アリーナへ。リンコンがゴールを決めたときはこの中にいたのね。

 

続きを読む


ユニコーンツアー2009 蘇える勤労 in 横浜アリーナ [音楽]

 さて、16年ぶりの復活であります。ユニコーンです。ここを覗いてる方々も今年少なくとも2回は聞いてますね。♪あべ~よしろ~ のユニコーンですよ(笑)。

 まあいろいろあっての脱退→解散だったんで、実は当時見てないんですよね……。今回念願かなっての初ユニコーンでした。

 ユニコーンは今でもやっぱりユニコーンで楽しかった。この横浜アリーナの模様がDVDになるとのことで、今から楽しみですよ。♪あ~べ~ よしろ~ あ~べ~ぇ~ よしろ~ ララララ~ラ~ ララララ~ラ~ ラッラララララララララ~


The Prodigy / Invaders Must Die [音楽]

 今やレイブといえば「またレイブで大麻逮捕!」である。かつて絶頂期にあった小室哲哉が「今年はレイブがきます」と言う数年前から、確実にレイブは“きて”いたのであって、そのレイブシーンにおいて最も重要なバンド(ユニット)のひとつがThe Prodigyであった。

 92年に満を持して発表した1stアルバム『EXPERIENCE』には、当時のレイブシーンにおけるアンセムともいえる「charly」や「Everybody in the Place」といったトラックが収録されている。今ではドラムンベース、一昔前にはジャングルと呼ばれた音楽をこのときすでに実践していたのは、トラックメーカーのリアム・ハウレットだ。サンプリングしたリズムトラックを高速で再生し、キャッチーなシンセ音をのせたその楽曲たちは今でも古典として聴かれ続けている。この時日本ではジュリアナ東京がブームであり、これらの音楽はそのまま“ジュリアナ”としても聴かれていた。
 92年に発売された2ndアルバム『Music for the Jilted Generation』においてもこのスタイルはほぼ継続されていたものの、今までにはなかったギターサウンドを乗せた「Voodoo People」は次のアルバムへ向けてのメッセージであったのだろう。それと同時にこの時のレイブカルチャーに対して別れを告げる意味もあったのだろう。

 レイブカルチャーはもともと屋外は廃屋などで新しい音楽、特にダンスミュージックを聴く、というものだった。そこにドラッグが入ってきて、そしてシーン自体が大きくなってしまった。これに対してイギリスの警察はまさしく“レイブ禁止令”なるものを発動しようとしていたのだ。ジャケットの中にはレイブ会場に大挙して集まる警察に対して、中指を立てるオーディエンスというイラストが描かれていた。この禁止令が発動してしまえば、レイブカルチャーは終ってしまう。その後この禁止令は発動され、合法なパーティーのみの開催となった。それと同時にレイブカルチャーは衰退していってしまう。

続きを読む


WIRE08 [音楽]

草津戦を休んでまで行ってたのがコレ。

080830.JPG

WIRE~ WIRE~ 今年で10回目の開催でありますが、興味がない人にはなんのことだか(笑)。

続きを読む


Boom Boom Satellites JAPAN TOUR 2008 [音楽]


チケット発売をすっかり忘れて通常公演(16日)完売。と思ったら追加公演が発表されたんで即購入。ブンブンはJAPAN TOUR2006以来ですね。

続きを読む


WIRE07 [音楽]

 っつーワケでWIRE行ってきた。去年はアウェイ柏戦とかぶってて会場でアタマを抱えた記憶があります(笑)。2年連続5回目の出場ってことですね(意味不明)。横アリ1日なら楽だしねぇ~。

 

続きを読む


WIRE~ [音楽]

さて、夏の終わりはWIREですね。チケット買ったんだけど袋切らしてるってなんやねん! ハダカか! コラ!  なんか今週毎日更新してるけど、それは気のせいです(ニョ)。

さて、J2始まったね。


WIRE06 [音楽]

 WIRE06に行ってきた。4年ぶり4回目の参戦。

ハードフロアはマジよかった。まさかINTO THE NETUREなんてやってくれると思わなかったし!(ハァハァ)あのイントロ聞こえたときに奇声を上げてたのは全員30代だな(苦笑)。ハードフロアは何年経ってもハードフロアだった。それがうれしかったね。

ジェフもジェフだった。ってかスゴかった。あのアンコールはひどい。もう足パンパンだったんだけど、体が勝手に……(笑)。

体力的にもナゼか最後までもったし、有給とってまで行ってよかった。また来年も横アリで1日なら絶対行く。ホントに楽しかったよ。ってかWIREは楽しんだモン勝ちね(笑)。あの棒がことのほか楽しかった(ウヒヒ)。


BBS JAPAN TOUR [音楽]

 久々のブンブン! ワンマンは……新宿リキッドルームで見た以来? それいつだ?(笑)イベントも……4年前の例のアレか!

 相変わらずライブアレンジとは言えないステキな曲ばかりでスゴかった。まあそんななんでセットリストとか無意味だ!(セブン)幸い去年のフジロックのライブカットが出るらしいので、そちらを楽しみますか!

 今までライブたくさん見てきたけど、メガネが飛んでしまったのは失態だった(涙目)。周りの人ゴメンなさい(土下座)。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。