So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

レビュー:J2 第26節 vsギラヴァンツ北九州 [湘南ベルマーレ2012]

湘南 1 - 0 北九州

  • 47分 古橋達弥(湘南)

 後半開始早々。阿部伸行のゴールキックを、ディフェンダーに競り勝った馬場賢治が後ろへ、北九州ゴール側へとそらす。このボールに対して相手ディフェンダーより一瞬早く反応した古橋達弥がダイレクトで放ったシュートはゴールへと突き刺さった。

 しかし試合は全体を通して厳しいものであった。北九州は自分たちのスタイルを貫き通し、湘南の弱点を突き続けた。湘南は自らのスタイルをなかなか披露できないばかりか、試合終盤には全員で守備をせざるを得ない展開となってしまった。

 勝敗に関わらず、すべての試合が選手にとっては糧となる。経験値を得ることでそれが次の試合につながっていく。今季2試合の北九州との対戦は1勝1敗となったが、その経験値は両ゲームとも大きなものとなった。

続きを読む


レビュー:J2 第25節 vsモンテディオ山形 [湘南ベルマーレ2012]

湘南 0 - 0 山形

 


 
 両チームに共通点があるとすれば、共に新人監督であることである。そして共に攻撃に重きを置くスタイルを標榜し、選手に対しては自主性をおもんばかっている。相違点があるとすれば、それは昨年までの戦い方だ。湘南は常々攻撃を重視するスタイルであり、山形は守備に重点を置いた戦い方でJ2を戦い抜き、J1で3シーズンを過ごしてきた。

 

 湘南にとってはその山形の楚となる守備陣に手を焼いたという印象が残った。得点を奪うことの難しさを痛感した、今季2度目の無得点試合だった。

続きを読む


レビュー:J2 第22節 vs松本山雅FC [湘南ベルマーレ2012]

湘南 1 - 1 松本

  • 36分   島村 毅(湘南)
  • 90分+3 船山貴之(松本)

 


 湘南はリーグ戦前半を4位で折り返した。開幕前の予想を大きく覆した途中経過ではあるが、この4位という数字は結果ではない。決して一瞬でも気を抜くことなくチーム、サポーターが一丸となって後半戦に臨まなくてはいけない。
 その後半戦初戦の相手は松本山雅FC。昨年は湘南を率いていた反町康治監督をホーム平塚に迎える。2009年にはまざまざとその “監督力” を我々に見せ付けた反町監督は、後半戦初戦にはうってつけの相手だ。この相手に対して自らのスタイルを貫き通せるのか? そして勝利を奪えるのか?

 

 結果は前半戦の対戦と同様の引き分けに終わった。湘南にとっては今季8度目の引き分けであった。しかしこれまでと違うのは、この試合は確実に勝ち点2を失ったということだった。

 

続きを読む


レビュー:J2 第20節 vsファジアーノ岡山 [湘南ベルマーレ2012]

湘南 2 - 0 岡山

  • 17分 高山 薫(湘南)
  • 52分 中村 祐也(湘南)

 


 試合開始から約10分。岡山の金民均のヘディングシュートは枠を捉えたものの、湘南ゴールキーパー阿部伸行が体を投げ出してそのボールを弾き出した。
 一方の湘南はその数分後、永木亮太のクロスに高山薫が頭で合わせてゴールを決めた。岡山のディフェンダーより一歩前に出たからこそ決めることができたシュートだった。

 

  この最初のビッグチャンスをものにした湘南が試合を制した。開幕戦で見せたような、相手の出方を窺うことなく自分たちのかたちを出し切り得た得点には、確実にその歩を進めたと感じられた試合だった。

 そしてもうひとつ。岡山の試合メンバーからは、今Jリーグ全体の問題点も見え隠れしている。

続きを読む


レビュー:J2 第18節 vsカターレ富山 [湘南ベルマーレ2012]

湘南 1 - 0 富山

  • 90分+1 中村 祐也(湘南)

 アウェイで行われた第17節ギラヴァンツ北九州戦において今季3敗目を喫した湘南。ここ8戦勝ちがない状況の上、怪我人の増加やカードトラブルにより、今節は厳しい戦いが予想された。
 しかし試合は終始湘南のペースだった。しかし枠を捉えたシュートは富山のゴールキーパー鶴田達也に幾度と無く阻まれる。集中力を切らさないで守る富山のゴールにボールが吸い込まれたのは、ロスタイムに入った直後だった。

 この8戦で見せられたような厳しい試合であったが、随所にそれを打ち破るような湘南の攻撃が見られた。これが曹貴裁監督のいう次のステップの片鱗なのだろうか。そしてこれを継続できてこそ、ひとつ上の段に乗ることができる。前半戦も残り3試合。この3試合に湘南の浮沈はかかってくるだろう。

 

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。